持ち手付ペットボトルホルダーの作り方 保冷保温アルミシート

YouTube

飲み物を持ち歩く時に活躍してくれる
ペットボトルホルダー
ミシンで縫える保冷保温アルミシートを使って
を作ってみました

mika
mika

小さな保冷剤も入れられるように少し大きめな
持ち手付、丸底ドリンクケースです

ペットボトルホルダーの作り方 How to sew a drink case 保冷・保温アルミシート DIY handmade 持ち手付

チャンネル登録はこちらから↓
soranohana ハンドメイド教室 Youtubeチャンネル

ペットボトルホルダー

<完成サイズ>
縦21cm×横10cm×マチ9cm
持ち手:高さcm
(多少誤差あり)

500mlのペットボトルがぴったりというよりは
少し大きめに作っています
小さな保冷剤が入るので夏も活躍してくれます

持ち手があるのは、職場や学校の机のフックに
かけれると便利だからです
しっかりしたテープで縫い付けているので
破損や外れる心配がありません

材料

<用意するもの>
上布(絞り部分):H10cm×W30cm
表布(本体):H16cm×W30cm

表布下:H5cm×W30cm
底表:半径5cm
底内布アルミ:半径5cm
内布アルミシート:H19cm×W30cm
持ち手飾り布:H4.5cm×W50cm
持ち手テープ:48cm(幅はDカン・ナスカンと合わせる)
↑動画では30mmを使用しています

Dカン
ナスカン
紐:45cm

コードストッパー
タグ(お好みで)接着芯
表布本体:H14cm×W28cm
表布下:H3cm×W28cm
表底:半径4cm

 

動画で使用している布は
フランシュリッペデザイナーの松浦由起江さんによる新ブランド
「yukiemon」のファーストコレクションです
とても可愛らしい生地で商用OKなのは嬉しいです

ピンクの他にも色や種類があります
とても繊細な生地で薄いので、本体を製作する際には
縫い代部分も接着芯を貼って作っています

保冷保温アルミシート

家庭用ミシンでも縫える保冷・保温アルミシートです
ペットボトルホルダーだけではなく
夏のハンドメイドに活躍していくれるアイテムです

コードストッパー

楽天:コードストッパー

どんなコードストッパーでもいいと思います
100均にも売っていますので
お好みのものをご用意ください

Dカン・ナスカン・持ち手テープ

100均のseriaで見つけたDカン・ナスカン・テープは
大体25mm幅のものが多かったです
動画では30mmに合わせて作っていますが
25mmでも問題ありません

25mmで製作する際は持ち手飾りの布幅も少し縮めて作るといいと思います
お好みで調節をしてください

道具

布用ノリ

タグを固定したり、がま口製作に使用したり
意外に出番の多いノリです
細かな部分に塗ることができ
縫いやすくなる場面がありますので
一つ持っておくと便利なアイテムです

バイアステープメーカー

バイアスを作るのにも便利ですが
今回は持ち手の飾りとして使用しています
手作りの工程では一手間かかりますが
この一手間で一気に可愛くなります
持っていない方は1つ持っていると便利です
他にも幅のバリエーションがありますので
お好みのものを試してみるといいかもしれません

普段から愛用している裁縫道具についての記事です
よかったら参考にしてみてください
→便利な裁縫道具

ワンポイントアドバイス

丸底について

丸底を縫うのが苦手な方は
円に切れ目を入れてから縫ったり、
一度ミシンの目幅を4mmに合わせ
仮縫いを行ってから、
いつも使用している目幅に戻し(私は2,5mm)
本縫いを行うと綺麗な円になりやすいです
ぜひ挑戦してみてくださいね

さいごに

今回はペットボトルホルダーの作り方でした

mika
mika

外に出かける機会も増える夏に
手作りケースを持ち歩くと一層気分も上がりそうですね

他にもこんな作り方動画があります↓

トートバッグの作り方

エコバッグの作り方

いつでもおうちで裁縫が楽しめるように
YouTubeで作り方動画をアップしています
この動画がよかった、と思ったら
いいね&チャンネル登録していただけると励みになります

*YouTube*

*Blog*
https://soranohana3.com

*instagram*
@soranohanasaku

*online store*
https://minne.com/@soranohana

完成した作品はタグ付けしてくれると嬉しいです🤗
#soranohana
@soranohanasaku

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました