【エコバッグの作り方】折りたたみ コンパクト 大容量

YouTube

普段使いのできるエコバッグの作り方です
たくさん入り、コンパクトサイズで持ち歩くことができます
よかったら動画を参考に作ってみてください

エコバッグの特徴

サイズ

[完成サイズ]
縦38cm×横46cm(持ち手含まず)
持ち手高さ18cm
折りたたみ時:縦15cm×横15cm
(多少誤差あり)

 

【エコバッグの作り方】How to sew a reusable bag 折りたたみ コンパクト収納 bag for life 大容量 ナイロン eco bag

 

水が染み込みにくく汚れにくいナイロン生地を使用しています
他の生地で作ることもできます
※シーチング生地で製作したものを後述

 

コンパクト

収納のできる袋が付いているので
コンパクトに持ち歩くことができます
ズボンのポケットやカバンの中に入れやすく、持ち運びに便利です

ナイロン

動画ではナイロンを使用しています

水をはじく撥水加工のされているナイロンは
エコバッグに最適な生地です
白くまさんとトナカイさんの柄がとっても可愛いくて
お気に入りです

型紙・材料・道具

必要な生地サイズ

<必要な生地のサイズ(だいたいの目安)>
巾116cmの場合(上記シロクマ柄の場合)
110cmで1つ作れました。生地購入の際の参考にしてみてください
少し長めに用意しておくと安心なので
私はいつも余裕のある長さで用意しています

使用している道具

<今回特に活躍した道具>

クロバークリップ

アイロン定規

 

 

ドライアイロン

 

動画に登場する
普段から愛用している裁縫道具のご紹介です
気になる道具はありませんか?
よかったら参考にしてみてください
→便利な裁縫道具

ワンポイントアドバイス

アイロンの温度

ナイロンで作る場合は
アイロンの温度は低温・スチームなしで使用してください
また直接アイロンをかけるのが心配な方は
当て布を使用すると生地を傷めずいいと思います

その反面、低温だとアイロンの跡が生地に付きにくく
扱いが少し難しくなります

慣れていない方は
アイロン定規を使用するか
シーチング生地で作るといいと思います

角を切る

本体を縫い合わせる際に3つ折りするため
生地が多重になります
角を斜めに切っておくことで
縫いやすく、綺麗に仕上がります

シーチング生地での作品

(※こちらは商用不可の生地になっています。試作で自分用に製作したものです)

シーチング生地だとアイロンの跡がつきやすく
制作はとてもしやすいので、初心者の方におすすめです
ナイロン生地がなくても、ぜひお気に入りの生地で作ってみてください

 

さいごに

いかがでしたでしょうか?
少しでも作り方の参考になってくれると嬉しいです

製作しましたらぜひ動画コメント欄に
「作りました♪」の
ご報告お待ちしています(^^)/

soranohanaでは
いつでもおうちで裁縫が楽しめるように
YouTubeで作り方動画をアップしています
この動画がよかった、と思ったら
いいね&チャンネル登録していただけると励みになります

 

mika
mika

それでは、またお会いしましょう♪

*YouTube*

*Blog*
https://soranohana3.com

*instagram*
@soranohanasaku

*online store*
https://minne.com/@soranohana

完成した作品はタグ付けしてくれると嬉しいです🤗
#soranohana
@soranohanasaku

 

 

 

YouTube
スポンサーリンク
mikaをフォローする
soranohana(そらのはな)

コメント

タイトルとURLをコピーしました